and posted in ブログ, 映画

名古屋を中心に 司会 ナレーション 司会養成レッスン 話し方講座

コミニケーション講座などを 行っている 川添美穂です。

 

亡くなった人に一人だけ逢うことが出来るのなら

貴方なら誰にしますか?

そんな映画「つなぐ」

そこに出てきた詩を紹介します。

 

 

「最上のわざ」

 

この世の最上のわざは何?

楽しい心で年をとり

働きたいけれども休み

喋りたいけれども黙り

失望しそうな時に希望し

従順に平静に己の十字架をになう

 若者が元気一杯で神の道を歩むのを見ても妬まず

人の為に働くよりも

謙虚に人の世話になり

弱って、もはや 人の為に役立たずとも

親切で柔和であること-。

 老いの重荷は神の賜物

古びた心に、これで最後の磨きをかける

 まことのふる里に行くために-。

 

ヘルマン・ホイヴェルス神父の友人作

<ヘルマン・ホイヴェルス著「人生の秋に」(春秋社刊)所収>

 

樹木希林さんが朗読されたからなのか

いつまでも心がずっとじーんとしました。

私がおばあちゃんになった時はこの詩を思い出そうと思います。IMG_2520

コメント 一覧:

  1. 各務 武志 より:

    泣けるねぇ~(;_;)

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です