and posted in ブログ

名古屋を中心に 司会 ナレーション 司会養成レッスン 話し方講座

コミニケーション講座などを 行っている 川添美穂です。

 

アフロヘアーの フリーランサー

稲垣えみ子さん 51歳

彼女の生き方 考え方に 感銘を受けています。

 

元朝日新聞で社会部デスクを担当し その後 論説員として社説を担当。

その後編集委員を担当しコラムを連載

そして28年務めた朝日新聞を2015年に退社します。

退社の理由は 肩書から開放されたかったからなんだそう。

 

そして3・11をきっかけに 電気やガスに頼らない節電暮らしを始めるのです。

 

寒い時は 部屋ではなく 自分を暖めろ。

3月の電気代189円

ガス契約はしておらずカセットコンロ

桶で洗濯

掃除は はたきとほうき

お風呂は2日に一度 近くの銭湯へ

 

見ていると私もやってみたくなりました。

決して貧乏な暮らしをしているわけではなく

文明の力をなくして 最低限の暮らしをしている。

物はなくても 心が満たされていれば幸せ?

物があり過ぎるから 本当の幸せが何かわからなくなっている?

この断捨離はありだな。なんて思いました。

 

素敵な笑顔です。

IMG_0485

そんな稲垣えみ子さんからのメッセージ

 

「私たちは何かを手に入れて幸せになろうとしている。

モノ お金 そして健康。

でも手に入らなければ不幸なのか。

 

例えば病人は不幸なのか。だとすれば 私たちは皆 不幸にまみれ一生を終わることになるのだ。

だって 病と死からは誰も逃れられないもの。

でも本当は 病人だって モノやお金がなくたって幸せになれるはず。

 

肝心なのは何かを手に入れることじゃない。

ハッピーになること。

「ある」幸せがあるなら

「ない」幸せがあったっていいじゃない。

そう考えると意外なほどに心は浮き立つ。

人生は自由だ。そしてどこまでも開かれている。

アーユーハッピー?」

 

シンプルこそいい状態

 

さあ明日も楽しんでいきましょう!!!

 

 

お名前 (必須)

おなまえ(ふりがな) (必須)

メールアドレス (必須)

連絡先電話番号

申込講座(必須)

メッセージ本文

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です