名古屋を中心に 司会 MC リポーターをやっています

石田早紀 です。

 

 

 

今年もやってきました 熱中症教室

おかげさまで 3年目となりました。

 

 

 

毎年 大阪の中学校を中心に 

クラシエフーズの研究室の博士と一緒に 

お伝えしています。

 

 

熱中症は 軽いものから 

死に至るような重症なものもあります。

 

 

一人ひとりが気をつけて行かないといけないものなんです。

 

 

 

 

梅雨の時期は ジメジメして 湿気が多い分 

特に 屋内の熱中症には

気をつけないといけないんです。

 

 

 

今回は 午後からの授業が多く

給食後の眠たい時間でも、生徒が興味を持ってくれるように

 

博士と明るくテンポ良く話すことを心がけました。

 

 

クイズも積極的に手が上がり、

 

きちんと話を聞いてくれているんだなぁと嬉しくなりました。

 

 

 

 

熱中症。

少しの対策で重症化を防ぐことができます。

博士が教えてくれたことを思いだし、

元気に部活動など夏を乗り気ってほしいです。

 

 

 

私も 元気に 夏のお仕事も頑張っていきます(*^^*)

 

今年も本当にお世話になりありがとうございました。

 

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です